Foreign language

地勢

最終更新日:2017年5月8日 登録

地勢

 草津町は群馬県の北西部に位置し、東西9km・南北8km、総面積は49.7平方キロメートルあります。北と西には三国山脈の2,000m級の山々がそびえ、一方、東と南は海抜約1,200mの高原となって開けています。また本町は日本列島のほぼ中央に位置しており、上信越高原国立公園に含まれる草津白根山周辺は太平洋と日本海の分水嶺となっています。これを縫うように走るのが志賀草津高原ルート。国道として日本で最も標高の高い地点を通り、スカイラインとしてすばらしい眺望が楽しめます。
 気候は理想的な高原性気候。1年間の平均気温は7℃で、真夏でも25℃以上になることは滅多にありません。風は平均して1.5~3m、春から夏にかけては南東のさわやかな風が、秋から冬にかけては北西の風が吹き、冬の風は粉雪を降らせます。
 

このページに関するお問い合わせ

愛町部 総務課


電話番号:0279-88-0001


FAX番号:0279-88-0002


PAGE TOP