サイト内検索
Foreign language

草津白根山噴火警戒レベル継続に係る規制について

最終更新日:2017年4月19日 登録

平成29年 4月

皆様へ

草津白根山警戒対策本部長
草津町長 黒 岩 信 忠

草津白根山噴火警戒レベル継続に係る規制について(お知らせ)

平素は町行政に対して多大なるご協力を賜り感謝申し上げます。
平成26年6月3日より草津白根山に対する噴火警戒レベルが、レベル2(火口周辺規制)に引き上げられております。
これに伴い草津白根山を訪れる方々の安全を確保する対策をとった上で草津白根山火口湖周辺の規制を、今年度においても下記のとおり実施いたします。
関係する方々には、多大なるご迷惑をおかけいたしますが安全確保のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

1 規制の内容
1)入山規制について
当分の間、草津白根山火口湖を中心とした半径1km圏内の滞留については、安全確保のため入山禁止とします。このため、白根レストハウス及び白根山駐車場は閉鎖、湯釜登山道及び芳ヶ平~白根山間並びにロープウェイ山頂駅~逢の峰~白根レストハウス間の遊歩道については、通行禁止とします。
2)車両通行規制について
車両による志賀草津高原ルート(国道292号)の通過は4月21日からできますが、山頂付近での駐停車はできません。規制地付近には係員を配置しますので、係員の指示に従ってください。

2 車両規制の時間
1) 4月21日は、午前10時から午後5時まで車両通行が可能です。
2) 4月22日以降は、午前8時から午後5時までの間、車両通行が可能です。
3) 夜間に係る時間帯(午後5時~翌朝午前8時)は、殺生・ロープウェイ山麓駅入口~万座三叉路間が通行止めとなります。
 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

愛町部 総務課


電話番号:0279-88-0001


FAX番号:0279-88-0002


PAGE TOP