Foreign language

令和元年度 児童扶養手当・特別児童扶養手当額(月額)について

最終更新日:2019年4月18日 登録

令和元年度 児童扶養手当・特別児童扶養手当額(月額)について(お知らせ)

~ 平成29年4月から物価スライド制が導入されています~

 物価スライド制とは、物価の上がり下がりを表した「全国消費者物価指数」に合わせて、支給する額を変える仕組みです。子供が1人の場合の手当額には既に物価スライド制を導入していますが、子どもが2人以上の場合の加算額にも導入されます。

 平成31年1月に「平成30年全国消費者物価指数の実績値(対前年比+1.0%)が公表され、その結果、令和元年度の児童扶養手当及び特別児童扶養手当額については、1.0%の引き上げとなりますので、下記のとおりご案内します。

【児童扶養手当】

区     分 平成31年4月 ~ (月額)
手 当 額 全 部 支 給 42,910円
一 部 支 給 42,900円 ~ 10,120円
第2子加算額 全 部 支 給 10,140円
一 部 支 給 10,130円 ~ 5,070円
第3子加算額 全 部 支 給  6,080円
一 部 支 給  6,070円 ~ 3,040円

 ※児童扶養手当制度には所得制限があります。手当月額は受給者本人の所得に応じて
   10円単位で決定されます。但し、受給資格者及び扶養義務者の所得が一定額以上の
   場合は、全額支給されません。

【特別児童扶養手当】

区     分 平成31年4月~
一      級 52,200円 
二      級 34,770円  

 

 ※受給者本人、配偶者及び扶養義務者について、それぞれ所得制限があり、所得制限
   限度額を超える所得があるときは、手当の全部が支給されなくなります。

このページに関するお問い合わせ

愛町部 住民課


電話番号:0279-88-7192


FAX番号:0279-88-0002


PAGE TOP