Foreign language

草津白根山(湯釜付近)周辺の通行規制について

最終更新日:2019年6月28日 登録

草津白根山(湯釜付近)周辺の通行規制について

草津白根山(湯釜付近)は、噴火警戒レベルが2です。
このため、国道292号(志賀草津高原ルート)では、山頂の湯釜を中心とした半径
1km圏内において次の規制が行われています。

区域:国道292号 本宮~万座三差路 間(約2.5km)
・歩行者通行禁止
・自転車、オートバイ、オープンカー(※)は、噴火時に危険なため、通行ができま
せん。
(※ ハードトップタイプのオープンカーで屋根を閉めていれば通行できます。)
・規制区域内は、駐停車禁止です。
・規制区域内にいる係員の指示に従ってください。
・通行可能時間は、8時~17時
(17時~翌朝8時の間は、殺生~万座三差路間は通行止めとなります。)

※ 草津白根山は、噴火の可能性がある山です。万が一の噴火の際には、国道292号沿いにある避難壕(アーチカルバート)又は白根レストハウスへ避難してください。

※ 火山活動の状態又は天候により、急に通行止めとなることもあります。

※(草津町から)天狗山レストハウスを過ぎると、渋峠までの間はトイレがありません。
 天狗山レストハウス周辺のトイレをご利用ください

なお、国道292号の詳しい規制情報は、群馬県の「国道292号(志賀草津道路)
の通行規制情報【道路管理課】」
をご覧ください。

草津町

国道292志賀草津道路規制図
添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

愛町部 総務課


電話番号:0279-88-0001


FAX番号:0279-88-0002


PAGE TOP